パチンコ必殺仕事人4の確率変動

  • リーチ演出

    右打ち中のリーチはわかりやすくなっていて、確変図柄ならファンには堪らないような各キャラの綿密なストーリーにここから発展します。 単発図柄の場合は即当たり後に、まずはパチンコ必殺仕事人4でファイナルチャンスがこれで必ず発生します。

  • ファイナルチャンス

    確率変動中に単発で大当たりした後に必ず発生するモードになります。 画面にキャラが出現したり、サプライズボタンが飛び出すと期待度が大幅にアップします。 一般的には期待度は通称「主水、おくり、竜、政」の順です。

  • 出陣チャレンジ

    大きな変動が開始と同時に突入する特殊リーチで成功すればラッキーです。 このように出陣RUSHのモードにここから突入します。 これは当然のことですが、現状の定番のパチンコ必殺仕事人4でも赤札や白黒のゼブラ柄なら期待度がこれから伴って徐々に大きくなります。

  • AKB48が出現

    確変で連荘していくことで、頼み人が様々な変化をしていき、中にはAKB48達が出演しています。 このような昔からある頼み人は全部で20人存在して、これから色々な人が出てきています。 結果的にこれが不思議な事に椿鬼奴は何故だかわかりません。 これは大当たり確定にテクニック次第でなるようです。

パチンコ必殺仕事人4の主水見回りモード

  • 時短の振り分け率

    20、40、60で50%は20回の振り分けになります。 20回ごとに継続演出が発生してボタンを押して主水が飛び出せば継続です。

  • 60回転目

    おとつ救済演出が必ずパチンコ必殺仕事人4では発生します。 電サポが継続すれば内部モードで確率変動ということになるので、絶対に即やめ厳禁です。

このページの先頭へ